皆様、こんにちは(^^)

本日は、タイヤの保管について

ご紹介致します。

いつもボルボ・カー東住吉をご愛顧いただきまして

誠にありがとうございます。

サービス課の伊藤と申します。

サービス情報第2弾!として

今回は、タイヤの保管についてご案内致します。

スタットレスタイヤに交換した場合の

夏タイヤの保管方法についてです。

年間を通して直射日光が当たらず、風通しが良く

湿度が上がらない場所で保管する。

●エアコンの室外機などオゾンを発生させる機器から

離して保管する。

●タイヤに余分な圧力がかからないように

タイヤの上に物などを置かないように保管する。

●タイヤの空気圧は通常より少なめで保管する。

以上が保管に最適な条件といえます。

とは言うものの、日本の高温多湿な環境では

なかなか最適な保管場所がなく難しい(+o+)

と思われているお客様!

弊社では、タイヤにとって1番理想的な環境で

保管できる「タイヤホテル」がございます。

タイヤホテルとは、タイヤ専門の倉庫にて温度や湿度を管理し、

タイヤへのダメージを極力少なく保管できる場所のことです。

また、スタットレスタイヤに交換されないお客様でも

冬になるにつれ気温が下がってくると、

タイヤの空気圧が通常よりも下がりやすくなってしまいます。

夏場に空気圧調整している場合は、

冬用に空気圧調整する事が理想的だと言われています。

タイヤの空気圧のチェックはご来店いただきますと

短時間で作業することができますので、

お気軽にお申し付け下さいませ。

(タイヤエアゲージで調整している写真)

タイヤホテルについてご興味ございましたら、

スタッフまでお尋ね下さいませ。

ありがとうございました。

検索フォーム

ショールーム情報

ショールーム

ボルボ・カー 東住吉

〒546-0003

大阪府大阪市東住吉区今川4-6-11

TEL:06-6777-4920

営業時間:10:00 - 19:00

毎週水曜日定休